オーストラリアで快適生活!!

空はまるで

未分類

そうだ、152年に1度だけ現れる「スーパーブルーブラッドムーン」を見に行こう

更新日:

 

 

こんにちは、最近オーストラリアは暑くてよくゴキブリが出現するので

 

暗いところを歩くのが恐る恐るになります、パース在住のはまちゃんです。

 

しかし、そんな恐さをも吹き飛ばすスーパーブルーブラッドムーンが今月末に現れるようです。

 

それでは行ってみましょう。

 

 

 

「スーパーブルーブラッドムーンとは」

カタカナで早口言葉の練習?

 

いえいえ、違うんです、このような名称があるんです。

 

意味は以下の3つを重ね合わせた現象です。

 

  • スーパームーン(地球から月が大きく見える現象、普段より月が14%大きい)
  • ブルームーン(1ヶ月に2度満月が出る月の2度目の満月)
  • ブラッドムーン(皆既月食によって月が赤く見える)

 

この3つの現象が同時に起こるのでこのような名前みたいです。

 

どれくらいの確率で起こるかと言うと、

 

152年に1回!!」

 

人生で1度訪れるか訪れないかぐらいのかなり珍しい現象らしいのです。

 

望遠鏡やらいるのかって?

 

いえいえそれが肉眼で見れるみたいです。

 

肉眼で!!

 

ちなみに前回に起こったのは「1866年」、明治の始まり。

 

いつ頃見れる?

 

2018年1月31日の午後7時半から11時の間

 

(日本は1時間の時差があるので午後6時半ぐらいから)

 

この珍しい自然現象はパースから、日本から、世界中から見ることができます。

 

たまには満月を見ながらぼんやりしてみようと思います。

 

大丈夫です、狼男になんてならないので。

 

 

 

 

 

 

それではまた

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

-未分類

Copyright© 空はまるで , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.