オーストラリアで快適生活!!

空はまるで

レストラン

パースに住む台湾人なら知ってる昔ながらの台湾料理を振る舞うお店「Diner One1」

更新日:

 

こんにちは、西オーストラリア、パース在住5年になりましたはまちゃんです。

 

 

「オーストラリアの食べ物はどうせフィッシュ&チップスだけだろー」って思っているそこのあなた、

 

違うんです、ここ移民の国オーストラリアは多国籍の国なので、いろんな国の料理を食べることができます。

 

 

僕は小学校の頃、給食で1年に1度だけ海外の料理を選べれる日があり楽しみにしていたけれど、

 

今ではお金さえ払えば簡単にいろんな国の料理が食べれます。(日本食が恋しくなるのはたまに傷ですが。)

 

 

 

さて、今回はパースに住む台湾人なら誰もが知ってるだろうと思われるお店、

 

 

Diner One(1)」

 

に行ってきました。

 

 

外食は高い西オーストラリアですが、このお店では気軽に安く台湾料理が食べれます。

 

 

では行ってみましょう。

 

 

店内

 

こじんまりとしたお店で、入った時はほとんどのお客は台湾人でした。小物が台湾っぽい(笑)

 

メニュー

 

とりあえず、

一番人気のTaiwanese Chicken breast($8.50)を注文。

チリパウダーを振りかけて、と

こ、この大きさはどこかで見たことが….

 

 

そうだ、台湾の士林夜市で食べた味付きジャンボチキンカツ。

嫁の顔ぐらいあります。ファミチキの3倍ぐらいのでかさはあります。

これ持って近くのコンビニにビール買いに行きましたよ。

 

実はこのモンスターチキンカツ、パースにも進出しているんです。

台湾のストリートフードがここオーストラリアのパースでも食べれるんです。台湾で売ってる約3倍ぐらいの値段ですが($8.90)

 

すいません、ちょっとDiner Oneの紹介からそれてしまいました。

ではDiner Oneのモンスターチキンに戻ります。

肉がジューシーで外はカラッと絶妙にビールが飲みたくなること間違いないです。

Diner oneのモンスターチキンは食べやすい大きさにカットしてくれます。

 

豚の角煮まん($6.80) 高菜、ピーナッツ、パクチーが入ってました。

左が魚の練りものを揚げたもの、Fish Cake($3.80)

右がマッシュルームを揚げたもの Fried Mushroom($3.80)

どれもビールに合うなー。

 

飲み物は大粒のタピオカパールが入ったバブルティー。

ここのオリジナルミルクティーが台湾の元祖のバブルティーと同じだということで

台湾の昔ながらの味を楽しめます。

 

残念ながら、BYO(Bring your Own)アルコールの持ち込みはできないみたいです。

ちくしょう、今度はテイクアウェイしてみよう。

 

 

場所はフリーマントルからLeach Highway沿いを車で約5分。

車でないとちょっとアクセスしにくいです。

 

以上、いかがでしたでしょうか。

 

 

今日は手っ取り早くご飯食べたい人、台湾人の友達と一緒に、

また2人だとどんなに頑張って食べても$50もいかなかったので、外食だけど安く済ませたい人には良いかもしれません。

 

 

では また

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

-レストラン
-, ,

Copyright© 空はまるで , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.